アメリカ事務所事務所からのメッセージ

責任者からのメッセージ

多様性を受け入れ、お互いに尊重し合うアメリカの風土は海外ビジネスを行う際に学ぶべき大きな要素

鈴木 隆司

アメリカ事務所ではロサンゼルスとニューヨークに事務所を構え、主に日系のお客様に対して日米の税務・会計を中心としたサービスを提供しております。アメリカはとにかく広く、西側のロサンゼルスと東側のニューヨークでは時差も3時間あり、飛行機でも6時間程度かかります。また、アメリカは1つ1つの州がそれぞれの税法・会社法等を持っていますので、西側と東側の両方に拠点があることで全米の対応が可能となっています。
特に日本とアメリカに財産をお持ちの資産家に対する、日本の相続税及びアメリカの遺産税等を考慮した相続・財産承継コンサルティングに関して多くのニーズを頂いております。日本国内において多くの資産税案件に携わっている山田&パートナーズだからこそ出来る付加価値の高いサービスだと自負しております。

これからの日本企業はますます海外に進出し、個人においても全世界に財産を持つのが当たり前になると考えています。先進国の中で唯一今後も人口及びGDPが成長すると見込まれているアメリカ市場はますます日本企業にとって見逃せないマーケットとなり、個人にとっては魅力的な投資先になるでしょう。

アメリカで仕事を始めて感じることは、アメリカの企業は最初から世界を舞台にビジネスをしているということです。アメリカで生活をしていても本当に多くの国籍の方々が生活しています。様々な国籍の方々が英語という共通言語を使い、世界中の企業に対してサービスを提供しています。宗教や文化の違いなどの多様性を受け入れお互いに尊重し合うアメリカの風土は、我々日本人及び日本企業が海外ビジネスを行う際に学ぶべき大きな要素だと感じます。
アメリカという世界で勝負したい方はぜひ門戸を叩いてください。

アメリカ事務所

ロサンゼルス事務所

所在地・連絡先

1411 W. 190th Street, Suite 370, Gardena, CA 90248 USA

TEL:+1(424)340-9415

ニューヨーク事務所

所在地・連絡先

265 Sunrise Hwy. #1-351 Rockville Centre, NY 11570 USA