万全のサポート体制

山田&パートナーズは、多くの実務未経験者や税務・会計コンサルティングを志向するメンバーを採用しています。そのようなメンバーが、キャリアアップを図っていけるよう、研修制度以外にも、コミュニケーションを大切にした様々なキャリアアップのサポートを行っています。

入社年数別 入社部門配属図
業務検討会 入社1~2年目のメンバーを対象に、各自の業務の悩みを持ち寄り、ベテランメンバーが中心となって、解決のアドバイスをします。同時期に入社したメンバーの悩みや解決策を知ることで、自己の業務の参考にします。
CDP面談 直属の上司と短長期の目標を共有しキャリアの積み方について相互に確認をします。
業務検討会Ⅱ 入社3~4年目のメンバーを対象に、各自が携わっている個別案件を持ち寄り、ベテランメンバーが中心となり検討会を実施します。同期や他部門の仕事がわかり、また会計・税務コンサルティングのロジックを吸収する場になります。
個別面談 業務の状況や自分の目指すキャリアなどについて、半年に一度パートナーと個別面談をして、その後のキャリアアップの方向性についてサポートを受けます。
ゼロ・イチ申告実務 資産税業務・法人対応業務など様々な業務について、最低限の実務経験を積むことを目的として行う実地実習です。
ビジネスレクチャー 案件の主担当やビジネスの前面に立つことに対する心構えや行動指針について統括代表社員がレクチャーを行うとともに、メンバー同士での意見交換を行います。
自己革新プログラム 組織のキーマンとしてリーダーシップを発揮するために一層の自覚と主体性や当事者意識、意欲の啓発を図るプログラムです。
税のシンクタンク事業部 税理士 鶴田 由美子

研修担当者からのメッセージ

税理士法人山田&パートナーズは、教育・研修を大切にしています。「人」が山田&パートナーズの財産だと考えているからです。成長したいという意欲のあるメンバーへの協力は惜しみしません。
入社前、まだ知識や経験の浅い方は特に「自分はやっていけるのだろうか。」と不安に思うかもしれません。でも、安心してください。新しいことを「知りたい」と思う好奇心と探究心があれば大丈夫です。山田&パートナーズは、万全のサポート体制を整えて、皆様の入社を待っています。