沿革

  • 公認会計士・税理士 山田淳一郎事務所 設立

    従業員数は2名から44名に。
    良い環境で仕事をしてもらいたいという思いから創業当時は約2年に1回程引っ越しをしており、社員の教育にこの当時から力を入れていました。
    • 日本橋内山ビル
      1988年~1991年7月
    • 神田システムビル
      1991年7月~1995年6月
  • 事業領域の拡大

    税制が変わるごとに本を出版、研修会を開催。毎年10冊程度の単行本を出版しました。

    • 1995
      新宿区西新宿へ本社移転
      • 新宿 エステック情報ビル
        1995年6月~2003年7月
      1997
      株式会社ティーエフピーベンチャーキャピタル設立
      (現 山田ビジネスコンサルティング)
      グループ人員100名突破
      1999
      一部門を分離し優成監査法人設立
      2000
      グループ会社である株式会社東京ファイナンシャルプランナーズが
      ナスダックジャパン市場(現ジャスダック市場)上場
  • グループ化を加速

    新しいことに挑戦し、全員で壁を乗り越えた時代。組織文化を浸透させ、グループ化を推し進めました。
    基本理念を全員が共有し行動した結果、より組織として強固になりました。
    • 社内行事の様子
    • 2002
      税理士法人に組織変更
      • 法人設立パーティー
      2003
      新宿ファーストウエストに移転
      • 新宿ファーストウエスト
        2003年8月~2010年11月
      2005
      名古屋事務所開設、その後全国へ拠点展開
      2007
      グループ人員500名突破
      2008
      統括代表社員、山田淳一郎から三宅茂久に交代
      2010
      千代田区丸の内へ本社移転
      • 丸の内トラストタワーN館
        2010年11月~
  • 各地に事業所を開設

    シンガポール支店開設、その後アジアへ拠点展開
    • 2011年~
      シンガポール支店営業開始
    • 2013年~
      上海現地法人設立
    • 2014年~
      ベトナム
      現地法人設立
    • 2017年~
      アメリカ現地法人設立
    • 2014
      グループ人員1,000名突破
    • 2016
      グループ人員1,500名突破
    • 2018
      優成監査法人が太陽有限責任監査法人と合併
      山田&パートナーズが国際ネットワークをBKR Internationalからグラントソントン・インターナショナルへ変更
  • 受け継がれる組織文化

    全国16拠点、海外5拠点に展開中。
    • 全体研修の様子
    • 社員旅行の一コマ